1. 1.情報収集・資金計画
  2. 2.物件見学・売買契約
  3. 3.住宅ローン申込み
  4. 4.引越し

売買契約が完了したら、住宅ローンの申込です。

不動産会社では、お客様に合った商品のアドバイスやお申込みのお手伝いも行なっています。

 

住宅ローン申込み

申込み

住宅ローンを利用される方は、売買契約後に金融機関に借入れの申込を行います。

ローンにはさまざまな商品がありますので、不動産会社にも相談しましょう。

 

ローンお申込み時に必要なもの(金融機関によって異なります)

 

  • 実印(共有の場合は全員分)
  • 印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの、共有の場合は全員分)
  • 住民票(同居される方全員分)
  • 収入証明書(給与所得者は、役所が発行する公的収入証明書)
  • 購入不動産に関する書類(売買契約書・重要事項説明書)
  • 登記簿謄本・公図・地積測量図等

 

【ローン承認と正式契約】

  • 住宅ローンの申込後、通常1~3週間でローンの承認がおります。
  • 承認がおりましたら、金銭消費貸借契約(ローンの借入契約)を行い、細かな借入れ条件を決定します。

 

残代金決済と引渡し

自己資金、ローンなどで残代金の支払いを行います。同時に所有権移転の手続き、物件の引渡しを受けます。

金融機関よりローン承認がおりましたら、いよいよ残代金支払いと物件の引渡しを受けます。売主様と調整し、残代金決済日を決めます。

 

決済の準備

  • 残代金決済時には、売買価格から手付金を差引いた残金と仲介手数料や登記費用等の諸経費を準備する必要があります 。
  • 自己資金分については、例えば、定期預金を解約するなど、すぐに用意できるよう準備しておきましょう。
  • 残代金決済時には諸経費や住民票などの書類が必要になります。事前の準備をしましょう。

 

引渡し前の物件確認

  • 契約時に取り交わした「物件状況等報告書」および「設備表」に従って現状確認を行います。
  • 売主様、買主様立会いのもと、契約時と物件の状態が変わっていないか、引渡し可能な状態かを確認しましょう。

 

残金の支払いと登記手続き

  • 買主様が住宅ローンを組まれる場合は、住宅ローンの申込を行った金融機関などで行うことが一般的です。
  • 売主様への残代金の支払いを行い、同時に不動産の引渡し、鍵などの受領が行われます。
  • 買主様名義にする登記手続等は、一般的に司法書士に委任して行います。

 

残金決済時に必要なもの

・残代金(ローン分については当日融資実行されます)

・実印

・住民票(同居される方全員分)

・運転免許証等(ご本人確認のため)

・固定資産税・都市計画税の清算金(引渡し前日までは売主様負担、引渡し日以降は買主様の負担です)

・火災保険料、登記費用

 

【ローンを組む場合】

・印鑑証明書(共有の場合は全員分)

・ローン保証料、ローン事務手数料

 

【仲介物件を購入する場合】

・仲介手数料残金

次のページ「引越し」へ進む

 

  1. 1.情報収集・資金計画
  2. 2.物件見学・売買契約
  3. 3.住宅ローン申込み
  4. 4.引越し

電話でのお問い合わせ

電話番号

【営業時間】9:00 - 18:00

【定休日】日、月曜日

メールでのお問い合わせ

  • 借りたい方はこちら
  • 貸したい方はこちら
  • 買いたい方はこちら
  • 売りたい方はこちら

山形県鶴岡市・酒田市・三川町で不動産をお探しの方、賃貸経営をお考えの方、ご売却・お住み替えのお考えの方など、不動産に関する様々なお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームでお気軽にご相談ください。

庄内みかわ総合住宅展示場

TOP